キャンパスライフ

ソフトボール部

奈良学園大学奈良文化女子短期大学部のソフトボール部は誰からも愛されるチームを目指しています。ですから部員たちは一人のプレーヤー以前に一人の人間として言葉遣いや挨拶をきちんとするように心がけています。プレーヤーとしてもスポーツマンシップに則ってプレーすること自体を楽しみ、公正なプレーを尊重し、チームメイトには当然ですが、相手の選手に対しても尊敬や賞賛、同じソフトボールをする仲間としての意識をもっています。

現在、関西リーグでは唯一の短期大学のチームであり、部員数も少ないことからこれから入部を考えている人にとっては試合に出場できる可能性は高く、チャンスが多いチームだと思います。日本リーグの実業団チームとも合同練習の機会もあります。卒業後は実業団チームへの入団の道も開かれています。

ソフトボール部
公認年度平成22年
活動場所キャンパスグラウンド
活動日時火〜金 16:10〜 土13:00〜
加盟連盟等関西学生連盟

私たちがつくりました!

※クリックするとPDFが開きます

平成25年度以前はこちら

監督 荻原千佳子氏 略歴

奈良県の強豪校、奈良文化女子短期大学付属高等学校卒業後、シオノギ製薬、デンソー、湘南ベルマーレ、甲賀医療専門学校、松下電工(現パナソニック電工)等で内野手(甲賀医療専門学校以降は選手兼コーチ)として活躍。1996年と2001年には三塁手として日本代表候補、2006年には日本リーグの首位打者とベストナイン賞に輝く。2007年全日本実業団選手権大会では松下電工の遊撃手として出場し、優勝。2010年より本学ソフトボール部監督。

大会結果

第49回春季関西学生ソフトボールリーグ戦大会 (於:園田学園女子大学グラウンド、武庫川女子大学グラウンド)

1次予選リーグ 平成29年4月15日、16日、22日
奈良学園大学奈良文化女子短期大学部 2–5 園田学園女子大学
奈良学園大学奈良文化女子短期大学部 8–1 天理大学
奈良学園大学奈良文化女子短期大学部 9–3 同志社大学
奈良学園大学奈良文化女子短期大学部 1–2 武庫川女子大学

2次予選リーグ 平成29年4月23日、29日、30日
奈良学園大学奈良文化女子短期大学部 2-3 大阪国際大学
奈良学園大学奈良文化女子短期大学部 3–1 大阪青山大学
奈良学園大学奈良文化女子短期大学部 0–3 大阪大谷大学
奈良学園大学奈良文化女子短期大学部 0–2 神戸親和女子大学

(順位)
1部リーグ
1位  園田学園女子大学
2位  大阪大谷大学
3位  大阪国際大学
4位  武庫川女子大学
5位  神戸親和女子大学
6位  奈良学園大学奈良文化女子短期大学部
7位  同志社大学
8位  大阪青山大学
【ベストプレー賞】3回生 細見 真由 さん
【盗塁賞】2回生 堀 あかね さん


平成28年度の結果はこちら
平成27年度以前の結果はこちら