ニュース

ニュース・トピックス

公開講座 第3回「親子シリーズ」を開催しました

10月8日、3~6歳までの幼児とその保護者を対象に、公開講座「遊び&エクササイズー親子みんなで身体を動かそう」を開催し、8組の親子が参加しました。

初めに、本学幼児教育学科の林悠子講師の指導で、エビやカニの動きを取り入れた「エビカニクス」でウォーミングアップ。しっかりと身体をひねってほぐしたあと、お母さんと手をつないだり、背中合わせになったりしてストレッチをしました。

次に、「手つなぎ鬼ごっこ」でエクササイズルームの中を、親子が手をつないで力いっぱい走り回りました。そして、タオルをつかったかけっこや、風船のバレーボールを、みんなで仲良く楽しみました。また、子どもたちに人気の「マルマルモリモリ」を、お母さんと一緒に息を弾ませながら踊りました。

最後に、林講師から、「お子さまとしっかりと触れ合って遊ぶ機会をたくさん作ってください」とアドバイスがあり、参加されたお母さんからは、「子どものうれしそうな顔を見ていると、普段から一緒に運動したり遊んだりすることが大切だなと感じました」、「身体を使って、これだけ遊べて楽しかったです」といった感想が聞かれ、有意義な時間を過ごしていただけたようです。