ニュース

ニュース・トピックス

第33回奈良文化女子短期大学フェスティバルを開催しました

インフルエンザの影響で、奈良学園幼稚園、奈良文化女子短期大学付属幼稚園の園児達は出演できませんが、学生達はペープサート、オペレッタ、合奏など日頃の練習の成果を披露しました。2回生にとっては、大学生活最後の発表の場でもあり、感慨もひとしおのようでした。
舞台発表以外では、会場内に研究内容のポスターや制作したおもちゃなどがゼミごとに展示され、家族連れの来場者にも好評でした。
フェスティバルの最後は、実行委員を務めた学生の言葉「園児さん達が来られなくなったのは残念でしたが、このフェスティバルは良い思い出になりました。一年生の皆さんは、今年のフェスティバルの経験を、来年に活かしてください」で締め括られました。