ニュース

ニュース・トピックス

平成25年度の「電子絵本作成講座」を開催しました

  • 平成25年度の「電子絵本作成講座」を開催しました
  • 平成25年度の「電子絵本作成講座」を開催しました
  • 平成25年度の「電子絵本作成講座」を開催しました
  • 平成25年度の「電子絵本作成講座」を開催しました

保育園、幼稚園、小学校をはじめ、教育に従事する職員を対象とした「電子絵本作成講座」を今年度も開催し、県内外ら約30人の方々に参加していただきました。
講師は本学の松田親典学長と吉田明史副学長が務め、PowerPointを使用した電子絵本の製作に取り組みました。

はじめに松田学長は、「普段は企画書やプレゼンテーション資料を作成するPowerPointの特性を活かして、動きのある絵本を作ってみましょう」と挨拶。早速パソコンの基本操作からソフトの使い方を学びました。そして、本学学生が制作したオリジナル作品が紹介されると、「かわいい」「作ってみたい」といった声が聞かれました。

続いて、あらかじめフォルダの中に準備された、本学のオリジナルキャラクタ「ぶんタン」や、矢田寺のアジサイ、長谷寺のボタン、菖蒲園などの写真やイラストのデータや、クリップアート、インターネットのフリーイラストを取り込む操作や文字の入力などに挑戦。参加者の方々は、いろんなイラストや写真を拡大したり反転させたりして、作品の完成を思い描いて楽しそうに取り組んでいました。

また、午後からはペイントソフトを使用して絵を描いたり、アニメーション効果をつけたりして、動きのある作品の制作にも取り組み、長谷寺や矢田寺への誘いをテーマに、多くの表現豊かな作品が完成しました。完成した作品を全員で観賞し、参加された先生からは「とてもわかりやすい指導で迷うことなく学べました。夏休みに、子どもたちの喜ぶような作品に取り組みます」といった感想が聞かれました。

最後に、松田学長は「皆さんの熱心な頑張りで、とてもスムーズに作品ができ上がりました。ぜひ現場でも活かしてください」と挨拶し、講座を終了しました。