ニュース

ニュース・トピックス

サタデーオンステージ「レビューショー『ドリームス』」を開催

  • サタデーオンステージ「レビューショー『ドリームス』」を開催
  • サタデーオンステージ「レビューショー『ドリームス』」を開催
  • サタデーオンステージ「レビューショー『ドリームス』」を開催
  • サタデーオンステージ「レビューショー『ドリームス』」を開催

本学1号館2階アトリウムで、恒例の「奈良文化女子短期大学サタデーオンステージ」を開催しました。今月の出演者は、市民グループのレビューユニット『リュミエール』さんです。特別講演「ファンタスティックショー“ジュビレーション”」をタイトルに、ミュージカルの世界が華やかに繰り広げられました。

レビューユニット『リュミエール』さんは、宝塚歌劇団やOSK日本歌劇団に憧れる、関西一円の学生や社会人で結成され、今年で3年目を迎えられました。主宰の夢妃れなさんが本学の近くにお住まいという縁で、今回の出演のきっかけとなりました。

プログラムはディズニーの「リトルマーメイド」「ミーアンドマイガール」「ロミオとジュリエット」などで、元宝塚歌劇団の方の指導によるステージが広がりました。観客の皆さんも、リズムに合わせた手の振り付けで参加するなど、会場は大いに盛り上がりました。

夢妃れなさんは「いつもと違う幅広い年代の方々に観劇していただき、新鮮な気持ちになりました。大きな拍手に励まされ、楽しかったです」と感想を話してくださいました。また、今回も大勢の方々にお越しいただき、ありがとうございました。

次回は2月15日(土)13時から、奈良県立奈良高校吹奏楽部による演奏と、奈良県立畝傍高校音楽部によるコーラスの2部構成で開催します。皆様お誘い合わせの上、お越しください。