ニュース

ニュース・トピックス

来春入学予定者のための第2回ピアノレッスンを行いました

  • 来春入学予定者のための第2回ピアノレッスンを行いました
  • 来春入学予定者のための第2回ピアノレッスンを行いました
  • 来春入学予定者のための第2回ピアノレッスンを行いました
  • 来春入学予定者のための第2回ピアノレッスンを行いました

平成26年度の春入学生を対象に、第2回ピアノレッスンを行いました。

今回は、初参加者と2回目の受講者に分かれ、本学で音楽指導を行う青山雅哉教授をはじめ小川純子准教授ら4人による実技指導が行われました。

初参加者は、ミュージックラボで青山教授による基礎講義を受講しました。ピアノの鍵盤に慣れるための指の運動からスタートし、譜面の読み方、拍子の取り方など基本的な解説がありました。

2回目の受講者は、習熟度別に個人レッスンを行いました。多少の経験者を対象としたミュージックラボでのレッスンは、指の運び方や音の長さなどに気を付けながら「基礎テキスト」に従って練習を進め、上級者は個人ピアノレッスン室で個々に応じた課題に取り組み、癖や苦手な部分の修正などを行いました。

最後に青山教授から「難易度は進める範囲で構わないので、まずは入学までにしっかりと基礎を理解しておくことが大切。毎日5分、10分でも繰り返し練習することで全く違ってきます」と締めくくりました。

レッスン終了後は積極的に質問する参加者の姿が見られ、初参加の高校生からは「ピアノは長年していますが、講義の内容がとても分かりやすく、改めて基礎を復習して気付いたことがたくさんありました。4月からの授業が楽しみです」といった感想も聞かれました。

入学までの期間に個々で設定した目標をクリアし、4月には全員でいいスタートを切れるよう期待しています。