ニュース

ニュース・トピックス

ちびっこ広場「親子で楽しくリトミック」を開催しました

  • ちびっこ広場「親子で楽しくリトミック」を開催しました
  • ちびっこ広場「親子で楽しくリトミック」を開催しました
  • ちびっこ広場「親子で楽しくリトミック」を開催しました
  • ちびっこ広場「親子で楽しくリトミック」を開催しました

2月9日(木)の「ちびっこ広場」午前の部では、山崎さやか先生と本学部1回生4人のお姉さん先生による「親子で楽しくリトミック」を開催しました。リトミックとは、音楽を使って、身体的・感覚的・知的の三位一体で優れた子どもたちの育成を図る教育法のことです。

最初は「はじまるよったら、はじまるよ♪」の手遊びでスタート。子どもたちが集合すると、まず山崎先生のピアノ演奏が始まりました。続いて、先生の弾き語る「アンパンマンの歌」に合わせて、色々な表情を作って遊ぶと、子どもたちの中から笑い声が。そして先生の合図で、子どもたちや保護者の皆さんは座ったままで身体を左右にゆらしたり、立ち上がって身体を動かしたりして遊びました。その後1つずつボールを持って、おにぎりを作ったり、先生を中心にして小さく集まったり散らばったり、また、身体を伸ばしたり縮めたりと、思いっきり身体を動かしました

後半は、お姉さん先生たちが前に出てきて「となりのトトロ」の「さんぽ」の歌で始まりました。「歩こう~♪歩こう~♪」という歌詞に合わせてその場でリズミカルに脚を動かし、みんなで輪になって部屋の中をお散歩しました。途中、紙芝居「みんなでぽん!」も披露し、絵に合わせて一緒に手を叩いたりして、子どもたちはぐいぐいと紙芝居や絵本の世界に引き込まれていました。

今冬、最も厳しい寒波が襲来し、雪も積もった寒い日でしたが、たくさんの方が足を運んでくださいました。そうした外気温に反比例したように室内は熱気にあふれ、とても楽しい会となりました。

次回は、2月23日(木)に開催します。午前の部は「子どもの心を育てるベビーマッサージ」、午後の部は音楽コンサート「楽しいトリオ」を予定しています。みなさまお気軽にお越しください。