ニュース

ニュース・トピックス

就職活動報告会を行いました

  • 就職活動報告会を行いました
  • 就職活動報告会を行いました
  • 就職活動報告会を行いました
  • 就職活動報告会を行いました

12月20日(水)、1・2回生を対象とした就職活動報告会を行いました。幼稚園や保育所、また施設に就職が内定した卒業年次生5名に登壇してもらい、自分たちの就職活動の様子を詳しく報告してもらいました。

先輩たちから一人ずつ就職の内定した園や自治体を選んだ理由などが話された後、「昨年の就職活動報告会から、まだまだ先だと思っていたのに1年間はあっという間だったので意識したほうが良い」「就職先選びの情報収集は、HP等からだけでなく実際に見学へ行ってみることが大事」「遠方の就職先を検討している場合は、時間やタイミングが限られているので早期に決断すること」「筆記試験の準備は早ければ早いほうが良い」など、活動を通じて感じた注意点が報告されました。

また公務員試験に合格した先輩からは、筆記試験の勉強方法も詳しく報告されました。就職支援を行っているプログレス室をたくさん活用し、借りた筆記試験対策の本を空き時間を利用して勉強したことや、さらには筆記試験以降の面接や実技を含む2次試験内容も報告され、そのリアルな試験内容に驚きの声が上がる場面もありました。

就職支援担当者からは、就職に向けて自分自身のなりたい保育者像や、キャリアプランを立てておくことが大事で、これは自分が就職先を選ぶ場合も、また就職試験の面接の中でも必ず聞かれることです、と話がありました。また就職先が決まらない場合は、自分の得意なことやしたいことから選んだり、まず地域から決めたりすればおのずと絞られること、それでも悩む場合は、プログレス室へ来てくれれば何気ない会話から就職先選びのヒントを得て情報提供できるので、気軽に活用してください、とアドバイスがありました。

最後は、後輩たちに一人ずつ激励の言葉やアドバイスが送られ、懇談会に参加した1・2回生は、これから迎える就職活動に向けて気持ちを引き締めたようでした。