ニュース

ニュース・トピックス

ちびっこ広場「お楽しみ会」を開催しました

  • ちびっこ広場「お楽しみ会」を開催しました
  • ちびっこ広場「お楽しみ会」を開催しました
  • ちびっこ広場「お楽しみ会」を開催しました
  • ちびっこ広場「お楽しみ会」を開催しました

3月8日(木)、本日のちびっこ広場(午後の部)では、本学講師の米田紀子先生と、本学学生の“おねえちゃん先生”による「お楽しみ会」を開催しました。

まずは米田先生と一緒に広場に集まったみんなが『ことりのうた』を大合唱。そして米田先生の歌に合わせて、大きな絵本『はらぺこあおむし』を楽しみました。歌をよく知っている子どもたちもいて、米田先生と一緒に大きな声で歌ったり、「次はもっと大きくなるんだよ」「次は蝶々になるんだよ」と、ストーリーの内容をおかあさんに先に説明している子どももいました。

米田先生は「春になると、小さなたまごが葉っぱの裏にいっぱいついて、そこからあおむしさんが出てくるんだよ。そしてね、やがてきれいな蝶々になるんだよ。楽しみだね」と、ストーリーに合わせて、だんだんと暖かくなるこれからの季節についてお話をしてくれました。

次に、ピアノ伴奏をしてくれていたおねえちゃん先生と手遊びで楽しんだ後、人形劇で『ネコさんのダンス』が披露されました。子どもたちが「ねこさーん」と声を合わせて呼ぶと、かわいい3匹のネコが現れ、ダンスをしました。

続いては、パネルシアター『すてきなぼうしやさん』。ウサギさんやゾウさん、アヒルさん、リスさんが、自分に合った帽子を買いに来るお話です。「どの帽子が合うかな?」と米田先生が声をかけると、子どもたちは立ち上がってパネルに歩み寄り、正解の帽子を指差していました。

最後は、手作りマラカスがみんなに配られ、『ハッピー・ジャムジャム』に合わせてリズムを取りながら、飛んだり跳ねたりしながら踊りました。

今年度最後のちびっこ広場も、たくさんの子どもたちと保護者の方にご参加いただき、楽しんでいただくことができました。来年度は、4月12日からのスタートを予定しております。詳しくはホームページをご覧ください。